とけしたけしの今日もみんなで、うっちんちゃ

うちなーが大好きだぁーーー。みんなで沖縄をもりあげましょう。
<< February 2007 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>

東西南北その2

2007.02.28 Wednesday | -

以前、なぜ沖縄は、南北に伸びているかを、 ”縦横、東西南北??”
ところで、語らせていただきました。

このまえ、関連して、東西南北の読み方をしらない方もいましたので
ちょっと書いておきますね。
まず、東は、”あがり”といいます。で、西は、”いり”といいます。
太陽は、東にあがって、西にはいる。
すごく明快ですね。

ちなみに、東江さんは、”あがりえさん”と呼ばれますが、ワープロで
あがりえって打っても、この字はでてきましん。ちょっと沖縄の名字も
追加しておいてくださいね。
西表島は、ちゃんと”いりおもてじま”って打つとでますね。

また、南は、”はえ”といいます。で、問題は、北。
北は”にし”といいます。だから、ヤマトの人は勘違いしますね。
道に迷っても、絶対、おばぁ、おじぃに道を聞いてはいけません。
いつまでたっても、目的地につかないでしょう。

北については、すんごく昔、読谷は、大北(ううにし)と
呼ばれてました。
首里からみて、すごく北のはずれにあるから、しょうがないですかぁ。。。

そんなこと、どうでもいいですね。
今日で、2月も終わりなので、ちゃんと博識高く締めたのでした。
さた、泡盛のみにいこ。
author : 管理人 | comments (5) | -